【企業情報】 ゴム継手、ゴム可とう継手の株式会社TOZEN(トーゼン)

企業情報

グローバルな視野でビジネス展開するTOZENグループ。

私共はオフィスビル等の建築設備、上下水道設備、そしてプラントから土木にいたるまで、配管や防振、免震の分野で幅広く製品とシステムを提供しております。見えないところで安全、安心と快適さを支えて社会に貢献することをモットーにしております。また、アジア地域を中心に生産拠点、営業拠点を設けるとともに、将来的に大きな可能性を秘める中国市場への対応を見つめたグローバルな視点で事業展開を行っています。

■会社概要

設立 1972年8月3日
資本金 1億8000万円 (グループ合計)
事業内容 空調・衛生・防振・免震・防災のような人々の生活の快適さと安全性の向上に貢献し、建築・土木・プラントなどの幅広い分野での用途を持つ防振システム、各種配管用継手、バルブ、ホース等の開発・製造・販売ならびに関連する設計・コンサルティング業務
〔取扱い商品 : 防振システム、免震システム、ハウジング形継手、ゴム製フレキシブル継手、フッ素樹脂製フレキシブル継手、ゴム製可とう伸縮継手、金属継手、バルブ、圧力計、温度計、関連機器・工具〕
グループ本部 〔Management〕株式会社TOZEN (日本)
〔Holding〕TOZEN International Pte Ltd. (シンガポール)
従業員数 450名 (2011年) グループ合計

個人情報保護方針